初心者でも稼げる!ワードプレスおすすめテーマ3選【有料】

貧乏父さん
【Help!】ワードプレス使うのは分かったけど、テーマはなに使えば良いの?カッコイイの多くて分からない。

責任持って解決していきます。

 

習得スキル

初心者でも稼げるコトに繋がるWordPressテーマが分かる!

 

記事の信頼性

  • ブログで1,000万円稼いだ(実績)
  • 現役顔出しYoutuber(信頼性)
  • ブログ歴3年以上(プロ)

 

記事の内容

  1. 有料テーマのメリット
  2. おすすめ有料テーマ3選
  3. 初心者が損する事例
  4. まとめ

 

結論

  1. どれがいいか迷ってる:THE THOR
  2. ブログガチ勢:AFFINGER
  3. 書くのに集中したい人:DIVER

 

ではさっそくオススメテーマ+理由を説明していきます。

 

1.WordPress有料テーマのメリット

WordPress有料テーマのメリット

初心者がブログで稼ぎたいのであれば有料テーマを使うべきです。

 

メリット

  1. 時間短縮
  2. プロのSEO対策が一瞬で手に入る
  3. プロのデザインを一瞬で使用可能に

 

1-1.メリット①時間短縮

有料テーマを使う事で膨大な時間短縮が可能です。

ブログ用の無料テーマも多数あるのは事実ですが、いずれ絶対有料テーマに切り替える事になります。

なぜなら無料テーマには限界があるから。

 

時短内訳

  • カスタマイズ時間
  • デザイン時間
  • 機能実装時間

 

経験を積んで、高速化やSEOを考えてテーマを変える頃には、「ショートコード追加」「デザイン変更」等の長時間ロスに加え、仮にフリーランスに作業を投げるとしても2万円〜費用が発生します。

 

結果的に、

「最初から有料テーマを買ってれば・・・」なんて事があります。(ありました笑

 

1-2.メリット②プロのSEO対策が一瞬で手に入る

有料テーマを買う事でプロのSEO対策をブログに適用することができます。

というのも無料ブログテーマは所詮無料なので、SEO対策や機能アップデートが止まる場合が多いからです。

※無料は有料を売り込む為のアピールのケースが多いので、完成版ではないから

 

有償テーマは、追加データが配られる事も多いのでサポートが豊富。

有名テーマほど記事も多いので、困った時に問題解決しやすいのもメリットです。

※ブログ運営を1年以上するのであれば有料を選ぶべき

 

1-3.メリット③プロのデザインを一瞬で使用可能に

有料ブログテーマではプロが設計のデザインを一瞬で適応可能です。

例えばこんな感じ。※僕が使ってるザ・トールのテンプレ

メリット③プロのデザインを一瞬で使用可能に
カッコイイ&洗練されたテンプレ

一瞬でオシャレなブログにできるので、デザインを考える時間が全くなくなります。

自分でやる事は「色」を自分のテーマ色に変えたり、「文章を整える」ことくらいです。

 

ブログデザインばかり考えて肝心のブログが書けない」人をみた事があるので、無駄な悩みをなくすという意味でも有料テーマがおすすめです。

 

結論

有料テーマを使う大きなメリットは、「ブログを書く」という行為だけに集中できるという事ですね。

 

ではさっそくおすすめのワードプレステーマを3つだけ紹介します。

 

2.ワードプレスおすすめテーマ3選【有料】

稼ぐためのワードプレステーマを3つだけ紹介します。

選んだ基準

  1. プロが設計(SEO対策済み)
  2. AMP対応(次世代のサイト高速化)
  3. カスタマイズ制(情報が多い)

 

特にAMPが未来のサイト運営には必須条件だと考えているので、現状未対応のサイトは除外しました。

AMPとは

AMPはモバイルウェブブラウジング用に最適化されており、ウェブページの読み込みを高速化することを目的としています。Accelerated Mobile Pagesより引用

※現にSEOでもページ表示スピードは評価要素に含まれています。

 

テーマ①THE THOR(ザ・トール)

テーマ①THE THOR(ザ・トール)

[初心者が迷ったらコレ]

当サイトでも使用中のテーマ。

ブログ表示まで2秒かかると読者には読まれないと言われている中で、PWA(表示速度が3倍でた事例あり)を標準搭載しているめずらしいテーマです。

また本来追加するプラグインも標準搭載+デザインも洗練されているので、迷ったら使っとけば間違いないでしょう。

 

初心者がおしゃれ高性能ブログを作るなら!
THE THORデモサイトを見る

特徴

価格 14,800円
テンプレート 9デザイン(オシャレ+可愛い系)
サポート 無制限
こんな人に向いている 初心者だけど良いものを使いたい

 

使用動画

 

初心者がおしゃれ高性能ブログを作るなら!
THE THORデモサイトを見る

テーマ②テーマ②AFFINGER(アフィンガー)

テーマ②AFFINGER(アフィンガー)

[こだわりがあるならコレ一択]

有名サイトのテンプレは大体アフィンガーだったりします。

アクセス解析などの独自プラグインも用意されおり、ブログカスタマイズが好きな人には至高の一品。

 

僕も持っていますが、良くも悪くも機能が多すぎて持て余してます。。。

勉強しまくった結果、ガチで稼ぐブログを作りたい人におすすめです。

 

ブログガチ勢ならこれ一択!
AFFINGER|デモサイトを見る

 

特徴

価格 14,800円
テンプレート 10デザイン(公式サイト感強め)
サポート なし
こんな人に向いている 知識がある+ガチでサイトを作り込みたい人

 

使用動画

 

ブログガチ勢ならこれ一択!
AFFINGER|デモサイトを見る

 

テーマ③DIVER(ダイバー)

Diver(ダイバー)

[直感的にカスタムしたいならこれ]

DIVERは直感的なカスタマイズが可能なワードプレステーマです。

というのも多少CSSなどのデザイン知識が必要ですが、このテーマではそれが簡略化されているので直感的にブログカスタマイズが可能。

 

アイキャッチに動画を埋め込めるので、YouTuberにもおすすめなテーマと言えるでしょう。

とにかく文章を書く事に集中したいならDIVERって感じですね。

 

楽したい初心者はこれ!
DIVER|デモサイトを見る

 

特徴

価格 17,980円
テンプレート 12デザイン(シンプル多め)
サポート 無制限(CSS+HTML相談も可能)
こんな人に向いている ブログを簡単にはじめたい方

 

書く事に集中したい初心者向け
DIVER|デモサイトを見る

 

3.初心者でも稼げるけど対策必須!損する事例

3.初心者でも稼げるけど対策必須!損する事例

おすすめテーマを使用して初心者でも稼げる根拠としては、「アクセス数=稼げる金額」ではないから。

合わせて読みたい

貧乏父さん ブログを書いてみたけどどうやってお金が生まれるの?稼ぎた方が分からない。変な商材売ってないで具体的に教えてくれ! 僕が責任持って解決していきますね。   習得スキル この記事を最後[…]

IMG

 

事実7記事で100万円稼ぐ人も存在しています。。。。

つまりアクセスを一定数集めてセールスライティングを磨けば稼げるわけですが、ブログが見られる為には「表示速度」が重要視されます。。

 

実際の事例

操作開始時間が3秒以内に収まらなかった場合、どのような影響があるのだろうか。

  • 過半数(57%)のユーザーがそのサイトから離脱
  • 80%のユーザーは、そのサイトを再訪しない
  • 不満が伝染し、サイトの集客に悪影響を及ぼす

もちろん、3秒はあくまで及第点であり、早いに越したことはない。
サイト表示が2秒遅いだけで直帰率は50%増加! DeNA事例から学ぶWebの自動最適化手法/日本ラドウェアより引用

 

つまり

サイト表示に3秒以上掛かると、半分近くの読者が文章を読まずに違うサイトへ行ってしまうということです。

 

損する事例:単純計算してみた

サイトの実力

  • アクセス:100人
  • CVR10%(10/100人が登録する)
  • アフィリエイト報酬:3,000円
  • 収入:3万円

こんなブログが書けていたとしても、読者の半分がサイトから離れていくと以下の結果になります。

 

サイトの現実

  • アクセス:100人(内50人はすぐ「戻る」してしまう)
  • CVR5%(5/100人が登録する)
  • アフィリエイト報酬:3,000円
  • 収入:1万5,000円

 

このサイトを例にあげると表示速度が遅いだけで、気づかずに1万5,000円損している事になります。

 

結果から伝えたいコト

初心者でも稼げるけど、表示速度が遅いと気づかず損してるよということ。

 

ブログの現実

サイトは画像・機能追加していくとどんどん遅くなっていきます。

先まで考えると最初から高速化されたWordPressテーマを使うことは必須と言い切れます。

 

4.まとめ

4.まとめ

以上がおすすめの有料ワードプレステーマでした。

今回の内容をまとめるとこんな感じ。

 

有料にするメリット

  • プロのデザインが使える
  • プロがSEO対策を施策済み
  • カスタマイズ時間がほぼなくなる
  • サイト高速化機能付き(AMP)
  • PWAでさらに高速化可能(THE THORのみ)

 

高速化しないデメリット

  • 表示速度の低下
  • 検索順位が下がりやすくなる
  • 読者&売り上げが50%下がる

 

目的別WordPressテーマ|AMP対応済

  1. どれがいいか迷ってる:THE THOR
  2. ブログガチ勢:AFFINGER
  3. 書くのに集中したい人:DIVER

 

今後も初心者がブログで稼ぐ方法を紹介していくので、参考になったらブックマークやシェアお願いします。

Youtubeのチャンネル登録もしていただけると嬉しいです^^

  • ブログ収益公開
  • YouTube収益公開

してます↓

>ゼロから始めるブログを解説

ゼロから始めるブログを解説

拡張現実であるブログを持っておくと人生の選択肢が広がります。