【初心者向け】YouTubeの始め方!おすすめ機材と編集の方法

どうも得太郎です!ニャン!

Youtubeを初めて約6ヶ月、投稿動画は240本を超えました。

 

僕が稼ぎ始めた事で、Youtubeに興味を持った方もいるのではないでしょうか。

というわけで今回はYoutubeの始め方を初心者向けに解説していきたいと思います。

 

この記事で学べる事

  • Youtubeの始め方
  • 必要な機材
  • おすすめ編集ソフト
  • 狙い目のジャンル

 

情報根拠

  • Youtube歴5年以上
  • 現役Youtuber
  • 登録者50万人Youtuberと友達
  • 5ヶ月で収益化達成

 

では順をおって解説していきます。

 

1.Youtubeに必要な機材

1.Youtubeに必要な機材

Youtuberに必要な機材は、スマホだけでOK!

と、言いたいところですが効率を考えるとPCがある方が良いです。

スマホだけでの始め方は次回で、今回はPC使用前提でお話します。

 

Youtube必要機材

  • Macbook
  • カメラ(スマホでOK)

 

この2つがあれば僕と同じYoutuberになれます。

 

 

実際に作った動画

 

機材について順番に紹介していきます。

 

Macbook

New Apple MacBook Pro (16インチ,, 16GB RAM, 512GBストレージ, 2.6GHz Intel Core i7プロセッサ) – シルバー

新品価格
¥273,680から
(2020/6/7 15:52時点)

MacBookには2種類ありますが結論:MacBook Proがオススメです。

  1. MacBook Air
  2. MacBook Pro

 

理由は単純、MacBook Proの方が高性能で処理能力が高いから。

MacBook Airでも同じことは可能ですが、長期的にみるとProでないとストレスでハゲます。

MacBook Airの弊害

MacBook Airだと以下の事象に悩まされます。

  • 突然フリーズ
  • 操作が急激に遅くなる
  • 動画を処理できない
  • メモリ不足

 

MacBook値段比較

AirとProの差額は3万円なのでここはケチらず払うのが良いです。

  • MacBook Air:104,800
  • MacBook Pro:134,800

動画編集を続けるなら絶対買い換えたくなると断言できます。

 

根拠は、320,000円のフルスペックMacBook Proを使っていてもストレスがある+Air使用時代のストレスが半端なかったからです。

ここでケチるならスマホ編集で良いでしょう。

 

カメラ

カメラはiPhoneで問題ないです。

Androidを持っている方は、iPhoneより倍以上画質が良いのでそれを使ってください。

 

以下スマホで撮影したものですが、画質の文句はないと思います。

 

スマホ作品

 

4Kカメラはおすすめ?

ソニー ビデオカメラ FDR-AX45 4K 64GB 光学20倍 ブラック Handycam FDR-AX45 BC

新品価格
¥80,600から
(2020/6/7 15:55時点)

Youtubeの為に超高画質ビデオカメラを買う方がいますが、無意味です。

 

理由は以下のとおり。

  • 続けるか不明なものに8万円払うリスク
  • 4K動画処理に高スペックPCが必要
  • 画質は動画の質に比例しない

 

良いカメラの映像は、良いパソコンを持っていないと持て余します。

Youtubeで8万円稼ぐまで買わなくて大丈夫です!

 

2.YouTubeの始め方①:顔出しなし|画面録画動画の作り方

2.YouTubeの始め方①:スライド解説動画の作り方

 

完成作品

 

MacBookで以下の手順通りに行えば画面録画動画を作ることができます。

 

画面録画動画の作り方
  • STEP1
    Quick Time起動

    ・「Quick Time(クイックタイム)」を指二本クリック
    ※MacBookの初期アプリ

    quicktimeの使い方

  • STEP2
    新規画面収録

    新規画面録画をクリック

    quicktimeの使い方2

     

  • STEP3
    マイク設定

    「オプション」を選択して、音声入力のマイクを確認します。

    • ・MacBook Proのマイク
      ※マイクを持ってないなら
    • ・外部マイク
      ※イヤホンマイクやマイクがある場合

    quicktimeの使い方3

     

  • STEP4
    収録開始

    あとは以下の通りにすれば収録開始です。

    • ・収録範囲を設定
    • ・収録ボタンをクリック
  • STEP5
    収録停止

    画面右上のツールバーにある停止ボタン(画像1番左)を選択すれば、収録完了。

    quicktimeの使い方4

     

    これを編集→アップ or Youtubeにアップロードすれば動画は完成。

     

 

得太郎

めちゃ簡単だよ!

3.YouTubeの始め方②:顔出し動画の作り方

3.YouTubeの始め方②:顔出し動画の作り方

顔出し動画はビデオカメラで企画を撮影するだけで終わりです。

 

複数のアングルを繋ぎたい場合は、

撮影&停止→撮影&停止→撮影&停止」を繰り返し、編集でつなげれば完了。

 

完成作品

 

編集方法はのちのち解説していきます。

 

顔出し動画の作り方
  • STEP1
    企画
    1. 誰に届けたいか決める
    2. 撮影イメージをする(大体の流れをつくる)
    3. アドリブ出来ないなら台本作る

     

  • STEP2
    撮影開始

    イメージや台本に沿って撮影する。

  • STEP3
    動画編集

    編集を行い(BGMやテロップを付ける)

    ※方法は記事下で紹介

  • STEP4
    Youtubeに投稿

    動画アップロードして作業完了です。

 

得太郎

撮影→編集→アップ!シンプル!

4.初心者におすすめYouTube編集ソフト

4.初心者におすすめYouTube編集ソフト

続いて動画編集ソフトですが、はじめはiMovieで大丈夫です。

理由は、完全無料ソフトで動画編集に慣れてから、移行する方が低リスクだから。

 

選択肢としては以下3つがあります。

  • iMovie
  • Final Cut Pro X
  • Adobe Premire

 

有料ソフトには無料期間がありますが、基礎知識をつけてからでないとトライアルすらできず終わる事があります。

やはりiMovieが低リスク。

 

では各ソフトを1つずつ紹介していきます。

 

iMovie※Apple限定ソフト

iMovieは動画編集学習におすすめの超初者向けソフト

  • 初心者向け
  • 料金:無料
  • 基本的な動画編集が可能

完全無料でそれなりの動画が作れます。

動画編集初心者はまずこのソフトで「動画編集のコツ」をつかむのがおすすめ!

 

Final Cut Pro X

Final Cut Pro Xは初心者〜上級者向けの編集ソフトです。

  • 34,800円買い切り
  • HIKAKINが使用
  • 映画にも使われている(Focus等)

1回買ってしまえばそれ以降費用が発生しないのがメリット。

固定費をあげたくない節約思考人向けです。※僕はこれ

 

Adobe Premire Pro

Adobe Premire Pro(アドビプレミアプロ)は、中・上級者向けの動画編集ソフト

  • ラファエルが使用
  • 月額 2,480円が永久にかかる
  • 映画にも使われている(シン・ゴジラ等)

テロップや動画編集効率はプレミアの方が高いですが、前述のFinal Cutよりも操作が難しいのが難点。

また使用し続ける限り月額料金がかかり、プレミアを1年使うのであればFinl Cutが買えてしまうという点も悩み所。

 

5.これからの狙い目ジャンル

5.これからの狙い目ジャンル

次はYotubeの狙い目ジャンルを紹介していきます。

やりたい事が決まっていれば良いのですが、悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

今から僕がやるとしたら以下のジャンルです。

  • 貧乏飯
  • 旅Vlog
  • ASMR

 

理由を順番に説明していきます。

 

貧乏飯

最近「顔出しなし+貧困」のフォーマットが流行っています。

Youtubeは関連動画機能があるので、「流行→関連流入」が狙いやすいです。

つまり人気動画のおこぼれをもらいやすい状態。

 

ライバルが増えすぎると関連狙いしずらくなるので、狙うなら今のうちでしょう。

※「アル中カラカラ」もこの部類

 

旅Vlog

やる事がないなら生活を動画にするのがおすすめ!

理由は、「行った場所・見たもの・やったコト」生活を仕事にするコトに繋がる可能性の高いジャンルだからです。

ある程度の動画編集スキルが必要ですが。外宿自粛の際は、こういったVlog(ビデオブログ)形式の動画が伸びる傾向にあったので今後も注目のジャンル。

 

昔ブームになった海外旅行ブロガー(旅経験で生計を立てる)の新時代版と捉えるとまだまだ狙い目だと個人的に思います。

 

ASMR

ASMR×●●で無限の可能性を秘めたジャンル

  • ご飯を食べる
  • 耳掃除
  • 囁き声
  • ピアノ
  • 料理

あらゆるジャンルと掛け算が可能なので、自分の好きなコトと掛け合わせたらハマるかもしれません。

 

こすり音や本をめくるなど…

意外な組み合わせで伸びるのでリサーチしてみてください。

 

6.まとめ

6.まとめ

以上が初心者向けYouTubeの始め方でした。

 

簡単3ステップでデビューできます。

  1. スマホとPCを用意
  2. iMovieで編集
  3. Youtubeに投稿

 

YouTubeに芸能人や著名人がこぞって参入しているコトから分かる通り、それだけ魅力的なビジネスです。

「好きなコトで生きる」は実現できるかは確証はないですが、少なくとも「嫌いなコトして生きる」状態にはならないので挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

Youtubeに投稿するまでの流れは以下の動画で解説しています。

 

Part1

 

Part2

 

今後はYouTubeで稼ぐ方法などを紹介していくので、参考になったらブックマークやシェアお願いします。

またYoutubeのチャンネル登録もしていただけると嬉しいです^^

>ゼロから始めるブログを解説

ゼロから始めるブログを解説

拡張現実であるブログを持っておくと人生の選択肢が広がります。