フリーランスがキャッシングで借金をするメリットを体験者が解説

貧乏得太郎

どうも!キャッシング地獄満喫中!貧乏得太郎です!

この記事を読んでいるという事は、あなたはお金を借りたいのでしょうか?

僕は現在フリーランスと言う名の無職をやっていて、毎月キャッシングでお金を借りています。

キャッシングというと良いイメージはないと思います。

キャッシングは返済時に利子をつけて返済するので、借金と同じです。

ですが借金は人生の可能性を飛躍させたり、家を借りる為のポジティブな利用の仕方も可能!

借金は悪い事ばかりではないんです。

という訳で今回はフリーランスがキャッシングで借金をするメリットについて紹介していきます。

フリーランスがキャッシングで借金をするメリット

フリーランスがキャッシングで借金をするメリット

フリーランスがキャッシングで借金をするメリットは体験談を踏まえると6つあります。

お金の借りられないフリーランスは、キャッシングをした方が簡単にお金を作る事ができるでしょう。

他にもお金を作る手段はあるのでどん底の人は参考にしてみて下さい。

関連記事

貧乏得太郎 どうも!返済ギリギリ経験あり!貧乏得太郎です! もしかして借金の返済ギリギリだったりしますか? 僕も過去に借金返済の期日までに現金を用意出来ない時がありました。 ネットビジネスで儲かっ[…]

IMG

メリット①本来今買えない物を買える

キャッシングをする事で、本来お金を貯めてから購入するという手順をスキップすることが出来ます。

10万円のものを購入する時に通常であれば23ヶ月の貯金期間が掛かりますが、キャッシングで借金をすればその瞬間に購入可能。

つまり先行投資として、今すぐ買わなきゃいけない物がある場合にキャッシングはメリットになり得ます。

僕も仮想通貨が上がりそうという時にキャッシングして、借金100万円が含み益2000万円になった過去があります。

メリット②レバレッジを掛けて事業が出来る

キャッシングをする事で自分の事業にレバレッジを掛けて、より大きな挑戦をする事が可能です。

手元に10万円しかなければ10万円の範囲内でしか人を動かしたり、受注費を動かせませんが、借金をする事で初期資金がなくてもよりスケール大きく事業を動かす事が出来ます。

不動産投資などを思い浮かべると分かりやすいですが3000万円の住宅をローン組んで買い、イールドギャップ(投資利回りとローン金利の差で利益率を測る指数)の小さい物件を選び元本回収をある程度して物件自体を売り利益を得る。

これを無借金で行おうとすると先に3000万円を用意する事になるので、数年~数十年のロスタイムとなります。

ですが借金をする事でロスタイムなしで、すぐに不動産投資が可能になるという事です。

と言ってもフリーランスのビジネスはここまで大きなものを想定しているわけではなく、借金100万円を外注に渡して特化型アフィリエイトブログを作ったり、OEMの商品開発、せどりの軍資金にしたりが規模感になってくると思います。

借金をする事は時間を短縮して、短期的に大きな利益に繋がる。そこがメリットです。

貧乏得太郎
僕は失敗しましたが笑

メリット③フリーランスの挑戦期間が増える

フリーランスには赤字の月もあります。

収入がなく貯金を切り崩す日々です。

こう聞くとフリーランスがかなり不安定な仕事だと思うかもしれませんが、フリーランスはいつ芽が出るかは分からない職業です。

コツを掴めば安定的に収益を生み出せますが、コツを掴めずに消えていく人達もいました。

そんな時キャッシングで生活資金を作ると、しばらくの間利益を気にせず仕事だけに集中する事が可能。

結果、挑戦する期間が増えて増収に繋がる事があります。

メリット④奢って貰えることが増える

キャッシングで借金をしているとドン引かれる場合もありますが、同情される事も多くなります。

結果、借金持ちは周りに優しくされたりご飯を奢って貰える機会が増えます。

僕は女子大生と中学生に奢ってもらいました。

食費の節約にも繋がりますし、本当に優しい人間を見極められます。

メリット⑤結婚式の祝儀を節約できる

僕の話ではないですが、借金があると結婚式の祝儀を支払わなくて良い事があるそうです。

知り合いのフリーランスの人が、「お前大変だから良いよ」と祝儀を免除されたとか。

3万円の節約です。

ビッグになったら別の形で返すのが良いでしょうが、苦しい時に負担0で大事な友人の結婚式に参加できるのは大きなメリットです。

メリット⑥本当に必要なものが見えてくる

借金をすると固定費の見直しを迫られます。

収入を1000円上げるより、固定費を1000円下げる方が確実且つ早いからです。

人間追い込まれると本当に必要なものが見えて来て、10万円の家賃はいりませんし、Hulu見てる暇あるなら働くべき、アメックスゴールドも3万するなら楽天ゴールドで良いしと本当に自分が必要としている固定費やサービスが見えてきます。

僕は計12万円以上の固定費削減に成功しました。

これは自由に使えるお金が12万円増えたのと同じです。

みなさんも収入が上がらないのを嘆くのであれば、まずは固定費の削減をする事をオススメします。

フリーランスはキャッシングじゃなきゃいけないの?

フリーランスはキャッシングじゃなきゃいけないの?

ここまでキャッシングによる借金の話をしてきましたが、フリーランスにはキャッシングが断然オススメというわけではありません。

僕の場合、フリーランスになってから借金を負ったので信用が足りず消費者金融の審査が下りませんでした。

消費者金融は貧乏人にはお金を貸してくれないので、クレジットカードに付いているキャッシングであればフリーランスでも発行時に付帯した金額までは利用できるのでキャッシング前提の話をしました。

クレジットカードであれば月の利用額によっては、無職でもキャッシング枠を増額してくれる場合もあり、複数枚持っていれば借入額も増えるのでオススメです。

僕が使用している楽天カードゴールドでは、30万円のキャッシングで利息が8000円でした。

返済日が2ヶ月後で8000円なので、1ヶ月で返せば4000円で借りる事が出来ます※未検証

ポイント還元率も高いので借金を作る前に、カード発行しておきキャッシング枠を限界まで付帯しておくといざという時に役に立つでしょう。

▼海外旅行保険まで付いてくるコスパ◎ゴールドカード▼

貧乏得太郎
僕はマジで助かりました。

キャッシングで借金を毎月30万円借りる男の感想

僕は現在毎月30万円のキャッシングを楽天ゴールドとセゾンカードで行っています。

今までキャッシングと言うとなんとなく怖いイメージがありましたが、いざ実体験するとちょっと手数料のついた支払い手段と変わらないなという感想です。

僕は実際にキャッシングに生かされてますし、キャッシングに助けられてきます。

利息があるといっても1ヶ月3000円なので、返済に困ると言う事もありません。

ウシジマ君みたいな闇金から借りずに、しっかりとした場所から借りれば借金も賢い生き方の1つだなと思いました。

借金をしない事が1番の事ですが、成功や時間短縮を目指すと借金は必要不可欠でしょう。

車や家のローン、奨学金も借金ですよね?

一生を掛けて支払っていく借金よりは、2ヶ月以内で返す月手数料4000円のキャッシングの方が気が楽だと思いませんか?

何でも使いこなせば味方になってくれます。

知らないから怖いんだと思います。

30万円借りると1ヶ月4000円の手数料が掛かる。これを知っておくだけでキャッシングした時のイメージがしやすくなりますよね。

それ以上は滞納しない限り掛かりません。安心して下さい。

みなさんもピンチの時や、本当にお金がない時、飛躍したい時にキャッシングを検討してみて下さい。

でもご利用はほんとにご計画的にって奴ですね。

▼海外旅行保険まで付いてくるコスパ◎ゴールドカード▼

>貧乏得太郎の私生活を公開中

貧乏得太郎の私生活を公開中

借金500万円の返済状況・当月請求額・キャッシング額や私生活の状況を発信中。 フォローしておくと人生頑張れるかも!?

CTR IMG